不動産の消費税還付の為に第一商品で金売買をしてきた話②

どうも、エンジニアの大地です。

もうお馴染みにになってきました「消費税還付の為に金売買してきたシリーズ」、今回は第一商品の店舗で金地金を購入したときのお話です。

不動産の消費税還付の為に第一商品で金売買をしてきた話①も参考にしてください。

前回こちらまで来ていただいたにも関わらずめんどくさかったので、実店舗まで行くとかめんどくさくて行く前から帰りたい気分なのですが、店舗に行かなくても良い金業者を見つけれておらず、止むを得ずもう一回転第一商品で売買を行うことにしました。

とは言え私は委任状の関係で第一商品で金売買を行うことはできなかったので、依頼主であるメガ大家Aさんに現地へ行って購入してくるようお願いしました。

このメガ大家Aさんは無駄な時間を過ごすと死んでしまうという大病を患っており、おそらくまた瀕死の重傷を覆って帰ってくるんだろうなと思っていたら案の定瀕死で帰ってきました。

メガ大家Aさんからお聞きしたそのときの記録をご共有したいと思います。

※めんどくさい前置きは良いから手っ取り早くお勧めの金業者を教えろって人は下記記事をご参照ください。

メガ大家/高属性向け!不動産消費税還付の為の金業者ランキング

小規模投資家/手持資金が少ない方向け!不動産消費税還付の為の金業者ランキング

第一商品現地店舗での金の購入

実は前回で色々お話は聞いており、第一商品は8時45分から15時15分の東京市場に対応しています。

つまりこの時間内に行く必要があり、土日はもちろんおやすみなので初っ端から結構難易度が高いです

また、その日に金地金を購入するには「店舗へ行って値決め」⇒「一度外に出て金の代金を第一商品へ銀行振込(※現金では買えず、14時までに入金する必要あり)」⇒「現物をもらう」という流れで購入する必要があります。辛い。

申請書等の書類を書くよう要求され、住所のハンコを押そうとするも手書きじゃなきゃダメということで渋々手書きで書き、値決めを行いました。

そして外で入金手続きを行いまた戻り現物を受け取る…までは良かったのですが、その後永遠と先物取引の営業トークを聞かされました。

ちなみに本当かどうかは知りませんが、第一商品の先物取引営業がしつこくて困っているという相談とそのアンサーで面白いものを見つけました。

頭の隅にでも覚えておくと時間を短縮できるかもしれません(※Yahoo知恵袋なので情報ソースとしての信頼性はありません。ガチで困っている方はご自身でお調べください)

第一商品は日本商品先物取引協会(以下協会、と略します)の会員ですので、協会に苦情の申し入れをしてみてください。
http://www.nisshokyo.or.jp/

先物取引において、一度明確に取引しない旨を示した後の再勧誘は「商品取引所法」という法律で禁止されており、質問者様がはっきりと「先物はやらないのでもう勧誘しないでください」と言ったにもかかわらずこの状況が続くようでしたら、明確な法律違反です。
その苦情の受け皿が協会であり、悪質な営業に対しては業務停止などの措置を行うこともあるというルールはあります。

協会の存在を知っているだけでも相手の出方は結構変わってくると思います。

(引用元:Yahoo知恵袋

営業トークを終え金は無事買えたものの、なんだかんだ合計で2時間かかってしまいました。

そして重い現物を持ちながら帰路につきました。

第一商品現地店舗での金の売却

この日はちょっと急いでいたため、8:30にタクシーにのり、第一商品に向かいました。

恐らく前もって電話しておかないと時間かかりそうだと思いタクシーから電話し、準備しておくように指示するも案の定開幕10分待たされました。

その後申請書等の書類3枚を例のごとく全部手書きで書かされました。

7分後に電話で値決め開始し、値決め終わった後また5分後に戻ってきて、説明を開始。

その後、金の先物の営業トークを5分きき、終わりました。

全部で45分間要しました。事前に電話してなければ1時間コースでした。

唯一のメリットは何か地味に気になる本を貰えたことでした。

まとめ

以上が目が大家Aさんから聞いた記録になります。

メリットとデメリットをまとめると

第一商品のメリット

  • 圧倒的安さ。スプレッド32円はかなり安く、4900円/1gで1Kg購入しその日に売れたとしたら田中貴金属は4,868,000円のところ、第一商品は4,814,000円と54,000円も安くなります。
  • 電話での客対応は良い。(田中貴金属が酷いだけの可能性あり)
  • なんか微妙に気になる本「日本黄金史」が貰える。←new

第一商品のデメリット

  • 委任者も登記簿謄本に名前が記載されている必要があり、委任をするのが難しい。
  • 担当によって言う事が違う。(デリバリーできるかどうかや委任できるかどうか等)
  • 最小単位が1kgで、それ以下の取引はできない。
  • 店舗数が少ない。
  • 現金では購入できない、先物取引の営業トークが多い等、とにかく時間がかかるnew

ということになります。やはり第一商品は「暇な人なら安くてオススメ」の一言に尽きるのかなと思いました。

次回からは「めんどくさいやり取りをしない」という点を重視して金業者さんを探そうと思います。

不動産の消費税還付の為に木谷貴金属で金売買してきた話に続きます。

手っ取り早く結論を知りたい方はこちらをどうぞ。

メガ大家/高属性向け!不動産消費税還付の為の金業者ランキング

小規模投資家/手持資金が少ない方向け!不動産消費税還付の為の金業者ランキング

不動産の消費税還付の為にゴールドトレーディングで金売買をしてきた話

 

Slider

ABOUTこの記事をかいた人

大地

このサイトのエンジニア。サイト運営陣の中で唯一不動産投資をしていない。しかし最近このサイトの影響で不動産投資に興味が出てきており最近は不動産投資セミナーによく参加している。メガ大家さん達によくパシリにされているせいで金売買についてだけは無駄に詳しい。