【不動産投資】「週末起業大家の会」の参加者にインタビューしてみた。

当サイトのエンジニア兼インタビュアーの大地です。

本日は、週末起業大家さん主宰「週末起業大家の会」に参加されたY氏へのインタビューに成功致しましたので、当サイトに情報をアップさせて頂きます。

当然ながら、守秘義務の関係で週末起業大家の会のノウハウに関わることの開示は控えさせて頂くとともに、Y氏の所感である点ご留意ください(本サイトで内容の確認は行っておりません)

補足情報としてY氏のプロフィールとしては、既にメガ大家さんであり、投資実績も豊富な方です。

Y氏のその他の評価インタビューはこちら

週末起業大家さんって? 主催者の評価は?

「週末起業大家さん」は、「不動産投資で失敗しない!初心者のための週末起業大家さん」の看板のとおり、平日働くサラリーマンでこれから不動産投資を始めようという初心者が対象としています。

主催者は、総合コンサルティング企業の不動産部の社員で、会社業務の一環でこの会を運営しているようでした。

以前は2月に1回ぐらいのペースで単発セミナーを行っており、主に主催者のO氏が講師を務めていました。セミナーは一般公募で、一回6,000円程度と格安だが、O氏のわかりやすい解説に、初心者のみならず、この会で購入を進めた投資家もちらほら参加していました。

セミナー後に毎回行われている会場近隣の居酒屋での懇親会は、レベルの高い会員も参加し、なかなか有意義な場で面白かったです。

古くからの常連客は「投資家サポートコース」なるマンツーマンでの購入コンサル会員になれたみたいですが、昨今の入会希望者の急増と対象物件の減少により、数年前よりコンサル会員の募集を停止しているとの情報を耳にしています。

主催者のO氏は、一見いかつい感じの怖いおっさん風だが、非常に思慮深く、誰にでも優しい性格で、人としては好印象です。それだけに、長年のファンも非常に多く魅力的な会です。

ただ主催者自身も、関東近県に中古アパートを所有しているが、スルガ銀行の呪縛から抜け出せないようで、プレーヤーとしてはお世辞にも成功者とは言い難いです。

 

気になるお値段は?

セミナーは、一回あたり6,000円。

投資家サポートコースは、2万円~2万5千円でした。

 

週末起業大家の会の良いところは?参加したメリットは何があったか?

週末起業大家さんは、「スルガ銀行で物件を購入することを勧めない会」でした。この点は、非常に評価していました。

セミナーは、わかりやすい解説で非常に理解しやすかったです。

セミナー後の懇親会は、先輩諸氏の話も聞けて、とても有意義である。

※ スルガ銀行についての関連記事は下記参照
【2017年版】これだけは知っておきたい「スルガ銀行アパートローン」の特徴

週末起業大家の会の悪いところは?

週末起業大家さんの会で話に聞いたり、自分が実感した悪い点は下記4点です。

  1. タイアップしている業者(修繕業者、管理会社ほか)のレベルが低い

週末起業大家さんが紹介する修繕業者は、古くからの仲のようだが、業者として基本的なことができない場面もあったようで、何人かの会員がトラブルに発展したと聞いています(嘘かどうかは不明だが、情報筋はしっかりしていた)

この会が推奨する管理会社Sも客付力がイマイチで、あまりいい話は聞かないです。

 

  1. 新築案件は買ったら撃沈

新築案件は、建築コンサル費、融資コンサル費と、100万円単位のコンサルフィーをあからさまに見積もられてきます。そもそも、物件の立地と、購入者の属性で決まってくる案件にもかかわらず、コンサルフィーが馬鹿高く乗っかってくるのがデメリットです。

また、物件の賃料設定もふかし過ぎで、購入したら破綻してしまうようなコテコテのデザイナーズ物件を勧められました。かってきた投資家なら絶対買わないが、初心者は現地を見学したら買ってしまうのかも、と思いました。

 

  1. 主催者側(週末起業大家さん)にプレーヤーとしての成功者がいな

不動産投資家として成功した人が主催者側にいないため(過去は少なくともおらず、今は知りません)、コンサルタントのM氏もコンサル客をとっているようだが、物件所有の実績もなく、数値的な分析以外の実際の経験値はないに等しいと感じました。

 

  1. 毎回同じ話の繰り返し

・O氏の話は、初心者向けであるが故、結局、毎回同じ話の繰り返しで、O氏の鉄板ギャグ。

 「不動産はELTが肝心。すなわち、エステート、ローン、タックスです!エブリー・リトル・シングではありません!

確かに、いいこと言ってるんですが、2回目から常連参加者は顔を見合わせて苦笑でした。

皆さんも、このおもしろさを是非ナマで味わってください。

 

週末起業大家の会への在籍期間と退会理由は?

セミナーに数回参加した程度なので、入会も退会もしたわけではないですが、何度かセミナーに参加していると同じ話の繰り返しで発展性のないことがわかりました。

懇親会は非常に価値があり、懇親会を楽しみに行くことになりました。ただ私の場合は社交的なので(笑)

すぐに参加者同士と個別に交流するようになり、セミナーには行かなくなってしまいました(笑)

 

どういう投資家ならセミナー/会への参加を勧められるか?どのような投資家なら意味がないか? 

まだ物件を所有していないか、始めたばかりの人にはセミナーでの初歩的な話は有意義だと思います。

またセミナー後の懇親会では、常連参加者の温かい歓迎を受けることができ、間違った方向への投資は防御できます。仲間がいない孤独なサラリーマン投資家は、こうした場で同志をみつけるのもいいと思います。懇親会も飲み代だけで参加できますし、この点は良心的でした。

セミナーや懇親会を越えて、この会に参加される場合は、“主催者が不動産投資で成功していない場合、往々にしてその先には、不動産を介した「ビジネス」が存在する”という認識を持ちご判断頂ければと存じます。

上級者はあまり参加しても意味がないので、既に不動産投資を開始して数年が経たれている方にはお勧めしません。

 

最後に一言

「週末起業大家さん」は、最近「次世代大家マサ」なる講師を登用して、セミナーを開催しているようです。なぜ、代表のO氏が後方支援に回ってしまったのかは不明ですが、このマサ氏も投資家としては途上の人物と認識しています。

総じて、この会の内容は、あくまで初心者向けのセミナー他であるが、経験値の高い参加者も懇親会に参加しているので、得るものはある会です。

セミナーの参加費は非常に廉価であり、セミナー、懇親会に一度参加してみて、雰囲気を直に感じてもらうのも良いと思います。

 

 

Slider

ABOUTこの記事をかいた人

大地

このサイトのエンジニア。サイト運営陣の中で唯一不動産投資をしていない。しかし最近このサイトの影響で不動産投資に興味が出てきており最近は不動産投資セミナーによく参加している。メガ大家さん達によくパシリにされているせいで金売買についてだけは無駄に詳しい。